受け取る年金の種類。障害基礎年金や障害厚生年金など。

東京の障害年金受給申請の相談センター

あすか社会保険労務士法人 次

〒153-0042

東京都目黒区青葉台1-8-1

(中目黒駅徒歩5分)次

受給・申請相談実績3000件超の社会保険労務士が、東京・神奈川・埼玉・千葉の障害年金受給の申請手続き代行を行います。まずはご相談ください。


東京都の障害ねんきん受給申請の無料相談窓口
業務の流れ 無料相談から申請・受給・支払いまで
サポート費用・料金表

脳梗塞・クモ膜下出血など脳に関する傷病

 就労が困難になるこれらの病気も障害年金が受給できます。 脳疾患については、初診を高血圧の初診日と同じくすることはできません。また、あきらかな麻痺の所見が診断書からみられれば、著しい筋力低下や関節可動域制限でなくても、2級が受給できる可能性があります。
申請をご希望のかたはこちらからまずは無料相談をご利用下さい。。

 

1・脳梗塞

脳の血管が破れたり詰まったりしたために、細胞に酸素や栄養などが届かずに細胞が壊死してしまい、後遺症が残ることがあります。体の半身が麻痺したりして、歩行が困難になる場合もあります。麻痺の状態や生活への支障を記載することが重要になります。また、病歴の記載も重要になります。


2・クモ膜下出血

くも膜と軟膜との間の膜下腔内の血管が痛んで、切れたり、破裂したりして血液が流れ出し、様々な症状が現れることを言います。
身体の麻痺が多く見られます。診断書で日常生活の動作の状況を正確に書くことが重要になります。また、病歴の記載も重要になります。

障害者年金 受給

東京 障害年金の受給申請

(C) 2012 東京・神奈川・千葉・埼玉の障害年金受給・申請相談センター あすか社会保険労務士法人 All Rights Reserved.